ご夫婦でゆったりツーリング。 千葉県南房総のいいところがぎっしり「道の駅」!

%e3%82%ad%e3%83%bc

Photos by BikeBros.

全国各地に1000箇所以上ある「道の駅」。休憩施設としての役割りだけではなく、地域の文化に触れられ、名所特産品の購入や地元産の食が楽しめたりします。中には足湯があったりして、その充実ぶりが注目されていますね。

今回ご紹介する3つの「南房総の道の駅」は、千葉県の旅の醍醐味がギュッと詰まったところデス!


 「いいね!」 を押してFurariを応援してください!

 

道の駅
ちくら・潮風大国

Photos by GANREF

目の前が太平洋の外海という絶好のロケーションにある「道の駅 ちくら・潮風大国」。

施設から磯に降りると、子どもたちが磯遊びするのにうってつけの岩礁が広がっています。 大潮前後の干潮時間には、隠れていた岩場が顔をだし、海の自然観察にうってつけの潮だまが現れます。 春・夏シーズンであれば、波打ち際で水遊びしたりもできそう!

3

Photos by 「南房総いいとこどり」ホームページ

屋外の公園には広い芝生があり、子どもたちと一緒におもいっきり遊べるアクティブ・スポットとしても使えそうです。 公園内には小さな子供でも入れる浅いプールがありなんとそのプールのオブジェとしてリアルな漁船が浮いているではありませんか。
他にはない演出で楽しませてくれるのデス。

4

レストランで「サザエのつぼ焼き」が食べられたり、お土産店には頭から尾っぽまでかじれる「房州産小サンマ丸干」など地元の海産物が豊富にラインナップされていますが、時間帯によってはバスツアーの団体客等も立ち寄り混雑必死のためご注意ください。

5

インターネットでお取り寄せもできるようですので、一度「道の駅 ちくら・潮風大国」のホームページを覗いてみてはいかがですか?

▶ 道の駅ちくら・潮風大国 公式ホームページ

 

道の駅
ーズマリー公園

 6

公園内に風車が建っていて、まるで海外テーマパークのような「道の駅 ローズマリー公園」。「南房総の美味しさをあなたに伝えたい」をコンセプトにした食のテーマパークでもあります。

7

前出の「道の駅 ちくら・潮風大国」の海のイメージとは違い、庭園風の敷地内には風車や英国の中世時代の劇場をイメージして造られたシェイクスピア・シアターがあり、落ち着いた雰囲気の道の駅です。

8

シェイクスピア・シアターでは演劇やコンサートなどが披露されています。

9

千葉県は全国でも有数の農業県です。
房総の “おいしい” を集めた「はなまる市場」では、、採れたての “山のめぐみ ” や “海のめぐみ” を買い求めることができます。

10

オススメは冨浦産のびわ。 天皇。・皇后両陛下及び皇族の方々に献上するほど味で品質に優れています。
そのびわを素材にした『びわムーンケーキ』『びわバームクーヘン』『びわロールケーキ』は絶品です!
※「はなまる市場ホームページ」より

11

▶はなまる市場ホームページ

 

道の駅
和田浦WA・O!(ワオ)

12

Photos by http://mkksh.jp/goproyoshino/?p=541

黒潮洗うクジラの海、数々の伝承が息づく花の里山。 昔のままのニッポンの原風景が残っている南房総の小さな漁師街・和田浦にある「道の駅 和田浦WA・O!(ワオ)」。

田舎の空気の中でのんびりと過ごすことができて、「食べて」、「歩いて」 南房総らしい海辺の休日を楽しむことが出来る、新しいスタイルの道の駅なのデス。

13

Photos by http://blog.livedoor.jp/hd9924/archives/1753854.html

日本に数か所しかない捕鯨基地のある和田浦。
道の駅和田浦WAO!の一番の特徴は、なんといっても「鯨」デス。

14

 

黒潮洗う南房総の海の幸。毎朝水揚げされる新鮮な魚介が仕入れられていて、食事処ではではなかなかお目にかかれない和田浦名産のクジラ料理から、 アジやイサキなどの房州地魚料理まで、季節のおいしい味覚の数々を堪能できますので是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

南房総のいいところを紹介したムービー
「南房総いいとこどり」ホームページ


 「いいね!」 を押してFurariを応援してね。

 

ご夫婦で南房総までのんびりと
泊まりでツーリング

%e3%83%84%e3%83%81%e3%83%80%e5%a4%ab%e5%a6%bb

ツチダ夫妻

今回、南房総のオススメ「道の駅」を紹介してくれたのは、東京都港区にお住まいの“ツチダさん夫妻”です。

ご夫婦でバイクに乗られていて、ご一緒にツーリングを楽しまれています。ロングツーリングはやられたことがないそうで、都内から熱海や千葉の南房総など日帰り圏内を1泊2日でのんびりとバイク旅されているそうで、何とも仲が良さそうで、うらやましいご夫婦でした。


crete_logo_@1x

今回のインタビューは雑誌『タンデムスタイル』・『アンダー400』・『レディスバイク』を発行する株式会社クレタ様のご好意により、2016年7月23日(土)筑波サーキット1000で開催された「サーキット初心者体験走行会」会場にて壮行会に参加されたバイカーの方々へのインタビューを元に記事を作成させていただきました。

この記事を書いたユーザー

furari 編集部

この記事を見た人にオススメ


スポット情報

スポット名 道の駅 和田浦WAO!(ワオ)
エリア >関東 >千葉 >勝浦・鴨川
料金 「和田浜御膳」 2,500円
所要時間
対象 おひとりさまOK、カップルで楽しむ、男子会・男同士、女子会・女同士、みんなで楽しむ、ファミリーで楽しむ 
場所 千葉県南房総市和田町仁我浦243
URL http://wa-o.awa.jp/restaurant.html
予約 不要
チケット なし
人気スポットの格安・予約可能な駐車場はこちら