海岸沿いをバイクで走ることが好き。湘南エリアにガールズバイカーが多い理由。

IMG_3590

カオリさんは通勤にもバイクを使っている神奈川県横浜市にお住まいのアクティブなガールズバイカーです。

出典:https://yogawa.com/post-4705

海が大好き。 “バイクで走ること”・“海岸沿いをバイクで移動する過程”が好きで、休日には湘南ツーリングや友達を訪ねて横須賀方面に走りに行くことが多いようです。

ここ数年、週末の湘南はガールズバイカーの存在が目立ってきています。バイクのセレクトも彼女たちのセンスが現れていて実に多彩な感じです。東京・神奈川のバイカーにとってアクセスが便利なこのエリアは、目的地を設定せずにプチツーリングするのに絶好のエリアです。

相模湾の潮風を受けて走る走快感や富士山の夕景に溶け込んで走る醍醐味を往復2時間圏内で味わえてしまう貴重なエリアです。

神奈川県三浦#城ケ崎

ツーリングで使える休憩スポットも多く、  furari編集部オススメは、江の島から134号を鵠沼方面に少し走った場所にある“モスカフェ江の島店”です。 吹き抜け天井になっている2F建ての店内はリゾート風のオシャレな癒し空間になっています。

出典:tagsecond.com

オススメは、1Fのオープンテラスか2F席。メニューも通常のモス・メニューに加えて、カフェフードメニューというラインナップがあり、ロコモコ風のごはんメニューやサラダ、カレー等充実しています。

店内は、ゆったりとし時間が流れていて、ファミリー客をはじめ、おしゃべりでする鵠沼マダムの中には、本を読んだり、パソコンを開いて自分の時間を過ごすおひとり様常連客もチラホラ。

 

ブレイクポイントとして定番の江の島以外の候補地として加えてみては如何でしょうか!

________________________________________

今回のインタビューは雑誌『Girls Biker/ガールズバイカー』(造形社)様のご協力により、3月6日(日)パシフィコ横浜で開催されたガールズバイカー撮影会に参加されたバイカーの方々へのインタビューを元に記事を作成させていただきました。

http://www.zokeisha.co.jp/gb/                           _______________________________________

この記事を書いたユーザー

furari 編集部

この記事を見た人にオススメ


スポット情報

スポット名 モスカフェ 江の島店
エリア >関東 >神奈川 >湘南・鎌倉
料金 えびとアボカドのコブサラダ 580円
所要時間
対象 おひとりさまOK、カップルで楽しむ、男子会・男同士、女子会・女同士、みんなで楽しむ、ファミリーで楽しむ
場所 神奈川県 藤沢市 鵠沼海岸 1-6-18
URL http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14009825/
予約
チケット
人気スポットの格安・予約可能な駐車場はこちら