この夏に浴衣で行くと得点がある都内イベント

pixta_11089112_M

 

夏本番!最近は街中で浴衣女子をよく見かけます。

お祭りや花火大会などの夏の代表的なイベントがつづくこの時期、爽やかで涼しげなデザインのものからカラフルなものまで、見ているだけでコチラも華やかな気分になってきますよね。

 

最近は、浴衣を着て行くと何かしらの割引を受けられるイベントも多いのをご存知ですか?


そこで

 

ということで!

回は浴衣を着て行くと、いろいろな特典や割引がある東京都内の浴衣イベントをまとめてみました。

 

 

東京湾納涼船2017

2

Photo by:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000007930.html

 

東京湾納涼船は大型客船に乗って、東京湾の綺麗な夜景を楽しむことができるイベントです。船の大きさはなんと5000トン級!大型客船に乗って夜景を楽しむだけじゃなく、船の中でダンスに食事など非日常を存分に楽しむことができるイベント納涼船なのです。

 

そして東京湾納涼船2017の割引は。。

平日の夜に浴衣を着ていくと、通常2600円の飲み放題コースがなんと1000円引きに!

3

Photo by:http://www.tokyobeergarden.com/report/20150703

 


開催期間:
2017630日(金)~109日(月)

詳しくは公式サイトをご覧ください.

http://www.nouryousen.jp/
※要事前予約


 

 

  

ECO EDO 日本橋 2017
~五感で楽しむ、江戸の涼~

4

 

江戸時代に日本橋で育まれた“涼”をとる生活の知恵や工夫を現代流にアレンジした様々なイベントが街中で開催されるのが「ECO EDO 日本橋 2017 」。

 

 

“見て”涼を感じる「金魚」・「提灯」、“食べて”涼をとる「限定スイーツ」、“着て”涼をとる「浴衣」、“江戸の知恵”が詰まった「舟遊び」など、日本情緒溢れる納涼気分を五感で体感できるイベントです。

 

見どころは何と言っても、

水中アート展覧会
アートアクアリウム~江戸・金魚の涼~
&ナイトアクアリウム

5

Photo by:http://artaquarium.jp/nihonbashi2017/

 

「竜宮城」がコンセプトとなった今年のアートアクアリウムの会場には玉手箱をモチーフにした、新作タマテリウムが初登場し、非日常的で幻想的な和の水中世界を金魚を中心に約8000匹の観賞魚が優雅にお出迎えしてくれます。

 

さらに!

浴衣女子に朗報となるのは。。

ゆかたを着てアートアクアリウムにて夏の涼を満喫できる「アートアクアリウム ゆかたステーション」も開催。『アートアクアリウム 2017』の優先入場券と着付け師による、ゆかたの着付けサービスがセットになった「浴衣着付セット券」が発売されますので、利用しない手はない!
※日時指定(完全事前予約制)の特別チケットとなります。
※公式ホームページより

 


開催期間;
201777日(金)~924日(日)

詳しくは公式サイトをご覧ください

http://artaquarium.jp/ecoedo2017/


 

 

この記事を書いたユーザー

MaaaPon

この記事を見た人にオススメ


スポット情報

スポット名 東京湾納涼船2017
エリア >関東 >東京 >お台場・汐留・新橋・品川
料金 湯浴衣女子は1600円
所要時間 公式ホームページよりご確認ください
対象 カップルで楽しむ、男子会・男同士、女子会・女同士、みんなで楽しむ、ファミリーで楽しむ
場所 竹芝桟橋
URL http://www.nouryousen.jp/
予約 要予約
チケット
人気スポットの格安・予約可能な駐車場はこちら