LEGOLAND®JAPANのオープンで注目の名古屋。観光拠点「栄」周辺ミュージアム探訪のおすすめ

1

Photo by:https://www.instagram.com/

2017年4月1日に
日本初となるLEGOLAND®JAPAN
のオープンが控えている名古屋市。

金城ふ頭にオープンするLEGOLAND®JAPANはレゴ®ブロックの世界をテーマに、子どもと家族が1日を思いきり楽しめる屋外型テーマパーク! だそうデス。

※LEGOLAND®JAPANホームページより

 

そんな注目エリア名古屋の中心街、
「栄」地区は、名古屋の旅の拠点に
するには絶好のエリア。

 

名古屋観光スポットや各方面へ向かうアクセス手段もそろってますし、数々の有名ショッピングスポットや、ホテルが立ち並ぶ活気あふれたエリアなんです。

 

ファッション、グルメ、各種施設が
全て集まっていると行っても
過言ではありません。

 

そんな都会の喧騒の中に由緒正しい

「ミュージアム」がたくさんあることを

ご存知でしたか?

周りと少しだけ時間の流れが違う場所。

是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

名古屋市科学館

2.5

Photo by:http://www.city.nagoya.jp/naka/page/0000027528.html

 

天文館、理工館、生命館の3つのブースから成り立つ名古屋屈指の科学館で、昭和37年に設立された後、大規模リニューアルを経て現在に至ります。

7階にある天文台は一番に人気スポットで、休日などは大勢の天体ファンが集う「栄」の穴場スポットです。同じく天文館の6階にあるプラネタリウムも人気が高く、多くのカップルに支持されるデートスポットでもあります。その他生命館には、科学をテーマとした展示物などがあり、サイエンスフリークにはたまらない場所になっています。

 

施設情報


所在地
〒460-0008愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号


ホームページ
http://www.ncsm.city.nagoya.jp


開演時間
9:30〜17:00


 

 

名古屋市美術館

3

 

白川公園内にあるこの美術館は、昭和63年に建築家の黒川紀章によって設計されました。

現代美術から日本画まで、その収蔵バリエーションは豊富で、様々な美術ファンに支持を得ている本格的な美術館です。館内には図書室や香り高いコーヒーが楽しめるゴーヒーショプなども併設されていて、思う存分に館内を満喫することができるのも魅力の一つです。是非「栄」にお越しの際は、数々の超一流収蔵作品に触れてみてはいかがでしょうか。
施設情報


所在地
〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目17番25号(芸術と科学の杜・白川公園内)


入場料
大人300円 高校・大学200円 中学生以下無料


ホームページ
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/index.shtml


開演時間
9:30〜17:00


 

 

でんきの科学館

4.5

Photo by:https://allabout.co.jp/gm/gc/423476/photo/1170392/

 

中部電力による、電気についてユーモア溢れる展示で人気の施設です。

でんきについてあらゆる角度から探索した「展示室」や、電気を使った科学をさまざまな視点から解明する「おもしろ実験」などが有名で、なかでも「オームシアター」なるクイズ形式の催し物は館内でも子供達に大人気なイベントの一つで、大人から子供まで楽しめる名古屋の人気スポットなのです。2階には飲食スペースやベビールームも完備され、小さなお子様連れのパパママにも安心な名古屋中心地の賢い遊び場です。きっとお子様は大喜びだと思いますよ。

 

施設情報


所在地
〒460-0008愛知県名古屋市中区栄二丁目2番5号


入場料
無 料


ホームページ
http://www.chuden.co.jp/e-museum/index.html


営業時間
9:30〜17:00


 

 

松坂屋美術館

5.5

Photo by:http://tokai.mapigation.jp/

 

誰もが知る「栄」のデパート「松坂屋長屋店」の南館に位置する魅力的な佇まいの「松坂屋美術館」。

1991年3月21日の南館オープンに合わせてその歴史はスタートしました。なんと開館記念の催し展は「光の賛美・世界の印象派展」で、正統派美術館に相応しい展示を開催。その後も美術会の巨匠の展示に務め、開館から10年後にはあの「レオナルド・ダ・ビンチ 白貂を抱く貴婦人 チャルトリスキコレクション展」を開催し、当時の話題を集めました。国内最大級の売り場面積を誇る「松坂屋名古屋店」に隣接する上品なこの美術館は、今もなお多くの芸術を愛してやまない名古屋マダムや美術ファンが足を運ぶ名古屋屈指のアートスポットなのです。

 

施設情報


所在地
〒460-8430 愛知県名古屋市中区栄3丁目16番1号


ホームページ
http://www.matsuzakaya.co.jp/museum/museum.html


営業時間
10:00〜19:30


 

リニアモーターカーへの取り組みをはじめ、

交通まちづくりに積極的な名古屋。

栄中心に各スポットへの移動手段も

充実しています!

 

みんなでトクする
日常の移動を考えるプロジェクト
~モビリティ・マネジメント~

 

を推進する街でもあります!

 

そこで!

 

2_httplabaq.comarchives51833276.html

Photo by:http://labaq.comarchives51833276.html

 

今回ご紹介したスポットへの移動も。。

 

車でアクセスする場合は、

栄の中心に気軽に予約パーキング。

そこから、

各施設へのラストワンマイルを

公共交通機関を使って!!

人気エリアへの新しいアクセス方法は

如何ですか?

 

トメレタ駐車場「音羽パーキング」

1日の駐車料金が1000円で車両の出し入れ自由な駐車場です!

 

 駐2

各スポットへのアクセスの良さも魅力!

駐1

マップをクリックして地図へGO >>

さらに!

さあ!

 

c96d5

春休みももうすぐ!

みなさんも

注目度が急上昇中の名古屋行楽スポットに

出かけてみかせんか!

 

 

この記事を書いたユーザー

MaaaPon

この記事を見た人にオススメ


スポット情報

スポット名 名古屋市科学館
エリア >東海 >愛知 >名古屋
料金 展示室とプラネタリウム観覧料 大人¥800
所要時間 1~2時間
対象 おひとりさまOK、カップルで楽しむ、男子会・男同士、女子会・女同士、みんなで楽しむ、ファミリーで楽しむ
場所 愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号
URL http://www.ncsm.city.nagoya.jp
予約 ※直接施設のご確認ください
チケット ※当日実現地またはコンビニ事前購入
人気スポットの格安・予約可能な駐車場はこちら