北海道の道南エリア 秋が深まる山の景色と積丹ブルーの海を味わうツーリング

%e5%a4%a7%e6%b2%bc%e7%b4%85%e8%91%89

photo by:http://www.town.nanae.hokkaido.jp/

秋の北海道・ロングツーリングのモデルコースの中で、「道南エリア」は雄大で深みのある山の景色と海の美しさの両方を味わうことのできるエリアです。


 「いいね!」 を押してFurariを応援してください!

関東地方から北海道ツーリングするには「小樽」を玄関口に選ばれるバイカーも多いと思いますが、一都三県から道南エリアへのアクセスには茨城県「大洗港」から出向する「さんふらわあ」フェリーも便利。道南アプローチの玄関口を「苫小牧港」にします!

%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%b5%e3%82%89%e3%82%8f%e3%81%82

photo by:http://artemisg3.exblog.jp/5050191/

大洗港からは夕方18:30に出港し、翌日13:30に到着するのですが、多彩な客室と充実したパブリックスペースがあるので、乗船中は充実した時間を過ごすことができるそうですよ!

%e9%81%8b%e8%88%aa%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4

出典:商船三井フェリーホームページ

 

北海道三大景観に数えられる
洞爺湖で美しい景色を味わいながら立ち寄り温泉

%e6%b4%9e%e7%88%ba%e6%b9%96

photo by:Tabimo

苫小牧から羊蹄山の山裾(やますそ)を通り、「積丹」「小樽」を目指す道南エリア縦走ルートを選ぶと、まず洞爺湖・洞爺湖温泉で美しい景観と立ち寄り風呂を楽しむことができます。

%e6%b4%9e%e7%88%ba%e6%b9%96%e6%b8%a9%e6%b3%89

photo by:トクトククーポン

洞爺湖は道南にある支笏洞爺(しこつとうや)国立公園の中心を担う周囲43kmもある円形のカルデラ湖です。湖一帯は森林に覆われ、秋ともなると鮮やかに色づいた紅葉の姿を映す湖の美しさは圧巻で、山々と湖がおりなす景観美は、北海道三大景観に数えらていますので、是非立ち寄ってみたいスポットですね。
※「北海道 洞爺湖観光 ホームページ」より

 

北海道の大自然に溶け込んで楽しむ
遊びの王国ニセコ

%e7%be%8a%e8%b9%84%e5%b1%b1

photo by:http://blueback.cocolog-nifty.com/blog/

 洞爺湖から羊蹄山の山裾(やますそ)を走ると北海道でも有数のアクティビティスポット=「ルスツリゾート」と「ニセコ」を通過することになります。
どちらも夏は乗馬やカヌー、気球、トレッキングと、北海道の雄大な自然を満喫しながら思う存分に遊ぶことができるエリア。 冬は何と言ってもスノー・パラダイスとして有名な一大レジャースポットですね。

%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%84%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88

photo by:北海道じゃらん

ニセコはニセコ積丹小樽海岸国定公園に指定されている風光明媚なスポットです。

%e3%83%8b%e3%82%bb%e3%82%b3

photo by: http://shiritaina.com/1287.html

バイカーにとっても、わりと平坦な道のりがつづくので走りやすく、積丹岬・神威岬に通じる「ニセコパノラマライン」を紅葉(こうよう)の季節に走れば、山一面が赤色に染まり、絵画の中走っている!・・そんな高揚(コウヨウ)した気分にさせてくれるはずですヨ!

%e3%83%8b%e3%82%bb%e3%82%b3%e3%83%91%e3%83%8e%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3

秋のニセコパノラマライン

 

バイク歴32年
TPOに応じて5台のバイクを操るBIKE LOVE×2オーナー

s_5029782794019

北海道 道南ツーリングを紹介してくれたのは、東京都新宿区にお住まいの“台村さん”。 今回も雑誌『タンデムスタイル』・『アンダー400』・『レディスバイク』を発行する株式会社クレタ様が筑波サーキット1000で開催した「サーキット体験走行会」に参加しているところインタビューに応じていただきました。

台村さんのバイク歴は32年。もうかれこれ何台のバイクに乗っただろうか・・・。とスグに思い出せないほど、バイクの想い出をお持ちのBIKE LOVEのオーナーさんです。

現在も5台のバイクを保有して、自宅近くの買い物から、週末お台場までチョイ乗り、ロングツーリングまで、“いつでも・どこでもバイクで出かける!”とのこと。 ロングは毎年ゴールデンウィークやシルバーウィークを利用して、1週間のバイク旅に出かけることにされているそうです。

 

北海・道南ツーリングのナイスビュースポット
神威岬は必見

1

photo by: http://blogs.yahoo.co.jp/

雄大な大地、山々の景色を堪能できる北海道の道南ツーリング。
バイクを爽快に走らせながら、旅の途中に温泉に立ち寄ってみたり、ちょっと回り道をしてグルメスポット函館まで足を運んでみたりと豊富なツアー・バリエーションがあるのも魅力です。

函館夜景のビュースポットとして有名な函館山も、ロ-プウェイの順番を待ちきれない大勢の観光客がタクシーを利用するため、山頂までの道路は大渋滞必至。バイクだったらそんな渋滞を横目に、夜景のベストタイムに山頂に到着できますね。

%e5%87%bd%e9%a4%a8%e5%a4%9c%e6%99%af

photo by: はこだてフォトコレクション

雄大な大地の景色を存分に楽しんだ後、道南ツーリングの目玉スポットとなる積丹に向かいます。積丹は北海道でも特に海の青色が美しいエリア(積丹ブルーの海)として知られてます。

2

photo by: http://blog.ropross.net/archives/12910

その海の青さと緑をまとった大地の起伏がおりなす景観美に絶句するスポットが神威岬(かむいみさき)です。
日本海の大海原へのダイナミックにせり出した神威岬の先端までは、駐車場から約770m。専用の遊歩道「チャレンカの小道」をたどっていくと40分程で周囲300度の丸みを帯びた水平線と日本海にそそり立つ「神威岩」を見ることができます。
※北海道 積丹半島観光WEBサイトより

 

%e7%a5%9e%e5%a8%81%e5%b2%ac%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9

photo by: 花鳥彩採 MACROGRAPHY

道南ツーリングを紹介してくれた台村さんは神威岬積丹岬を目指してバイクを走らせ、そこで起こった「おもしろエピソード」を聞かせてくれました。

Woman putting hand to her ear

どんなエピソードですかっ!?

積丹岬の中でも女郎子岩は最も美しい出立の岩。断崖絶壁の岩肌に囲まれた中に積丹ブルーの日本海が広がり、その真ん中に白い女郎子岩が浮かぶ姿はとても優美!

%e5%b2%a9

photo by: みんカラ

女郎子岩は積丹岬の駐車場から「シララの小道」と呼ばれる4.7kmの積丹岬自然遊歩道を歩いて、途中2.5kmほどの場所にある展望台から望むことができます。

%e5%b0%8f%e9%81%93

photo by: http://www.threetroy.com/

台村さんもバイクを降りて、遊歩道を1人歩き(何度も引き返そうと思いながら)その絶景を堪能。往復3時間も歩いて、ようやく駐車場の戻ったところ、よく観光マップを見ると、女郎子岩のビューポイント近くまでバイクで行けることを知ってガックリ。。

aa59cf5780a2d3c1f14d84fdf66dfc54

Oh My God・・! photo by :https://akachanikuji.com/unaru

ツーリングでこんなに歩いたことはないしトホホだったそうですヨ。
、、、それもいい思い出でしたね。

秋の北海道 道南ツーリング
大地の雄大さ・秋色に深まる山々の景色、そして積丹でしか見ることにできない日本海の青を体感できる道南エリアをバイクしてみてはいかがですか!?

%e7%a9%8d%e4%b8%b9%e5%8d%8a%e5%b3%b6%e7%a7%8b

photo by: http://rinkousou.net/fourseasons.html

 


今回のインタビューは雑誌『タンデムスタイル』・『アンダー400』・『レディスバイク』を発行する株式会社クレタ様のご厚意により、2016年7月23日(土)筑波サーキット1000で開催された「サーキット初心者体験走行会」会場にて壮行会に参加されたバイカーの方々へのインタビューを元に記事を作成させていただきました。

crete_logo_@1x

 

この記事を書いたユーザー

MaaaPon

この記事を見た人にオススメ


スポット情報

スポット名 洞爺サンパレスリゾート&スパ
エリア >北海道 >北海道 >ニセコ・ルスツ
料金 日帰り入浴 大人平日 800円
所要時間 1時間
対象 おひとりさまOK、カップルで楽しむ、男子会・男同士、女子会・女同士、みんなで楽しむ、ファミリーで楽しむ
場所 http://www.toyasunpalace.co.jp/access/
URL http://www.toyasunpalace.co.jp/spa/
予約 不 要
チケット な し
人気スポットの格安・予約可能な駐車場はこちら